home > 患者のみなさまへ > 外来受診のご案内

患者のみなさまへ

外来受診のご案内

診療科目

外来診療受付時間及び休診日
診療日 月曜日〜土曜日(但し、水・土曜日は午前中のみ診療)
診療受付時間 再診の方 午前 8:00〜12:00
午後 12:30〜17:00
初診の方 午前 8:00〜11:30
午後 12:30〜16:30
初診の方は受付終了時間が30分早くなっております。
ご注意ください。
休診日 水・土曜日の午後、日曜日、祝日、年末年始(12/31〜1/3)

※外科、整形外科、呼吸器科の診察は午前のみです。

※眼科の診察は月・火・木曜日の午前のみです。
 受付終了時間は、再診の方11:30、初診の方11:00です。

※皮膚科の診察は木曜日の午後のみです。

・各科の詳細については外来担当医表でご確認ください。


外来から診療までの流れ
総合案内(相談窓口)

 受診科や院内設備のご案内、お困りごとなどございましたら、正面玄関を入って
 左側の総合案内(相談窓口)でお尋ねください。


初めて当院を受診される方へ

1.1階総合受付へお越しください。
  「診療申込書」に必要事項をご記入いただきます。

2.診療申込書と保険証を受付[1]番窓口へご提出ください。
・以下をお持ちの場合は一緒にご提出ください。
  □高齢受給者証、限度額適用認定証、その他公費等各種受給者証
  □身障手帳
  □紹介状(診療情報提供書)
・交通事故、労災にて診療を受けられる方はお申し出ください。

3.カルテ作成後、診察券と外来基本票をファイルに入れてお渡しします。

4.受診を希望される診療科の受付窓口にファイルをそのままご提出ください。
・スムーズな診療のために問診票のご記入をお願いします。
・診察の順番は、症状・治療内容により前後する場合がございます。予めご了承
 ください。
・患者間違い防止のため、診察室や検査室、処置室などでその都度お名前を確認
 させていただきます。その際には、フルネームで名乗ってください。
 何卒ご理解とご協力をお願いいたします。


当院を受診されたことのある方(再診の方)へ

1.総合受付前に設置してある自動再来受付機に診察券を入れ、画面の指示に従って
 ください。受診票が発行されます。

・3ヶ月以上受診のない方は、自動再来受付機での受付はできませんので、診察券、保険証をお持ちのうえ総合受付[1]番窓口へお越しください。
・自動再来受付機での診察受付は午前8:00からとなっております。

2.発行された受診票と診察券をお持ちになって、総合受付[1]番窓口へお越し
 ください。
診察券と外来基本票をファイルに入れてお渡しします。
・保険証の確認にご協力ください。
 月に一度、最初の受診日に保険証を確認させていただきます。診察券と併せて
 ご提出ください。
 なお、以下をお持ちの場合は一緒にご提出ください。
  □高齢受給者証、限度額適用認定証、その他公費等各種受給者証
  □身障手帳
  □紹介状(診療情報提供書)

3.受診を希望される診療科の受付窓口にファイルをそのままご提出ください。
・患者間違い防止のため、診察室や検査室、処置室などでその都度お名前を確認
 させていただきます。その際には、フルネームで名乗ってください。
 何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

4.診察終了後、必要に応じて診察予約票、処方せん、診察券、会計カードをお渡し
 します。


会計について

1.診察終了後、診察券と会計カードを併せて1階会計[2]番窓口へご提出ください。

2.会計の準備ができましたらお名前をお呼びします。


処方せんについて

 当院では医業分業を推進し、原則として院外処方せんを発行しています。
 ご都合の良い保検薬局でお薬をお求めください。

【院外処方せんとは】

  1. 当院の医師が処方した薬を院外の保検薬局で調剤していただくためにお渡しする処方せんのことです。
  2. 発行された「院外処方せん」は患者さまが希望される院外の「保検薬局」にお持ちになれます。
  3. 処方せんの有効期限は発行日を含めて4日間です。
※有効期限の切れた処方せんは無効となりますのでご注意ください。

【「院外処方せん」専用FAXのご利用について】
 1階会計窓口のカウンターに「院外処方せん」専用FAXを設置しております。
 FAXをご利用いただきますと、患者さまのご希望の保険薬局に処方せんが届き、
 保険薬局での待ち時間が短縮されます。どうぞお気軽にご利用ください。
 ※ご利用について、ご不明な点がございましたら窓口へお声がけください。
 ※FAX番号の押し間違いにご注意ください。

ご協力のお願い
  • ・診察券は全診療科共通となっております。
  • ・当院は敷地内禁煙となっております。
  • ・携帯電話は、院内ではマナーモードに切り替えてくださるようお願いします。
  • ・盗難防止の為お手回り品、貴重品などは常に手元に置くなどご注意ください。

▲このページトップへ