home > 総合案内 > 診療実績

CT・MRI・マンモグラフィ



    
 CT撮影は多くの疾患における診断時に用いられ、当院においても年間約5,000例程の撮影が実施されており、年々その需要は高まっております。特に胸部〜腹部にかけた体幹部については、ここ数年著しく増加しております。


  
 平成28年度より、最新のMRI機器導入により、細部まで鮮明に見ることができ、処理後の画像が分かりやすくなったことにより、以前と比較して検査時の利用率が向上しています。特に整形外科では患者数の増加に伴い、関節や脊椎といった部位に対しての撮影が著しく増加しております。


  
 当院は坂出市内唯一のマンモグラフィ精度管理認定施設です。香川県における乳がん検診受診者数(平成26年度 31,684名、平成27年度 31,386名、平成28年度 32,001名)は増加傾向にあり、当院においても平成24年頃より現在にかけて全年代において件数が増加しております。また、平成29年度より新機器を導入し処理速度も向上しており、1日当たりの実施件数は増加しております。

▲このページトップへ