home > 総合案内 > 診療科目 > 内科

総合案内

内科

神経内科(Dr峠担当)、消化器科、循環器科、呼吸器科以外の一般内科を受け持っていますが、一般内科としては特に糖尿病に力を入れてきました。

<糖尿病診療について>

医師は志田原を中心に、糖尿病療養指導師の資格を持つ冨家看護師ほか3人のナース、栄養部、薬剤部、リハビリ部、検査部その他のスタッフがチームとなって、この10年間で800人から1400人に増えた患者様の診療に励んでいます。

糖尿病治療の目的は、1に血糖を適正に保つこと、2に合併症を予防することです。最近の学会の流れは「合併症の中でも動脈硬化症の最大の原因である食後血糖を抑える治療を目指している」のを皆さんご存知でしょうか。そのためにも自己血糖測定を積極的に患者様にお勧めしていますが、できない方のために、1日入院で適正な食事を頂いての毎食前、後の血糖を測定するターゲス入院や、2〜3日での合併症検査入院などを行っています。

また、平成21年度からは足外来を始めました。教育を受けた看護師が患者全員の足を見せてもらい、壊疽の危険にある方には30分かけて、観察、処置後家庭での手入れの仕方を指導する、といったものです。以上きめの細かい糖尿病診療を目指しています。

<そのほかの疾患についても>

患者様の訴えを傾聴し、我々の力を余す所なく傾注して診療し、満足して帰って頂くこと、「我々医師は患者様の命の友」をモットーに、日夜がんばっているところです。

担当医師

<常勤医師>
(部長) 西原 隆(にしはら たかし):S54年卒
主な資格
  • 日本内科学会認定専門医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本肝臓病学会専門医
  • 感染コントロールドクター(ICD)
  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医
(部長) 志田原 俊城(しだはら としき):S62年卒
主な資格
  • 糖尿病学会員
(部長) 岡本 雅也(おかもと まさや):H4年卒
主な資格
  • 糖尿病学会員
  • 日本医師会認定産業医
(部長) 澤田 幸(さわだゆき):H8年卒
主な資格
  • 医学博士
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本消化管学会胃腸科専門医
  • 日本消化管学会胃腸科指導医(暫定)
  • 感染コントロールドクター(ICD)
  • 日本人間ドック学会認定医
  • 日本職業・災害医学会「海外勤務健康管理指導者」
  • 日本杭加齢医学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
(部長)坂東 夕子(ばんどう ゆうこ):H11年卒
主な資格
  • 日本プライマリケア連合学会認定医
  • 日本内科学会総合内科専門医
<非常勤医師>
曽我部 輝子(そかべ てるこ):S41年卒
主な資格
  • 糖尿病学会員
  • 内科学会認定医
  • 肝臓学会専門医
大北 仁裕(おおきた よしひろ):年卒

▲このページトップへ