home > 個人情報の保護について

個人情報の保護について

聖マルチン病院は、患者さまの個人情報保護を重要な責務と考え、患者さまが安心して当院で診療を受けていただけるよう、以下の個人情報保護方針を定め、全職員に周知徹底を図り個人情報の保護に努めます。なお、個人情報とは、健康保険証等から取得する氏名、住所、生年月日等の特定の個人を識別できる情報及び診察によって生ずる診療情報をいいます。

個人情報の適切な取得・利用について

当院が患者さまの個人情報を収集する場合、診療・看護及び患者さまの医療にかかわる範囲で行います。患者さまの個人情報は、下記に掲げる目的に利用されます。その他の目的に個人情報を利用する場合は、利用目的をあらかじめお知らせし、書面により患者さまの同意を得たうえで実施いたします。

当院における個人情報の利用目的(抜粋)
  1. 医療提供
    当院での医療サービスの提供、他の医療機関等との連携、ご家族への症状説明等
  2. 医療費請求のための事務
    審査支払機関等へのレセプトの提出、その他介護・労災保険等に関する事務等
  3. 当院の管理運営事務
    医療サービスの向上目的、医療事故等の報告 等
  4. 企業から委託を受けて行う健康診断等における企業等へのその結果の通知
  5. 医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出
  6. 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  7. 当院内において行われる医療実習・臨床研修への協力
  8. 医療の質の向上を目的とした当院内外の症例研究
  9. 外部監査機関への情報提供

個人情報の適切な取得・利用について

当院では「個人情報の保護に関する法律」「刑法を始めとする医療関係者に係る法律」及び「医療・介護関係事業者における個人情報保護の適切な取扱いのためのガイドライン」を遵守するとともに「患者相談窓口運用規定」等を定め、患者さまの個人情報の安全管理に努めています。 また、取扱う患者さまの個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざんまたは患者さまの個人情報への不正なアクセスを防止するために適切な措置を講じています。

第三者への個人情報の提供について

当院では、以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

  1. 患者さまからの同意を得ている場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 患者さまの生命の保護を目的とし、患者さまの同意を得ることが困難な場合

個人情報の確認・修正等について

当院では「カルテ等診療情報開示要領」に基づき、患者さままたは患者さまの許可を得た代理人からの個人情報の開示請求につきましては、諸手続きを経て速やかに開示しております。また、内容が事実でない等の理由で訂正を求められた場合も調査し対応いたします。

苦情及びお問い合わせの窓口について

当院の個人情報保護に関する基本方針に関してご質問や患者さまの個人情報のお問い合わせは、「患者さま相談窓口」(正面玄関:総合案内)でお受けいたします。

聖マルチン病院

▲このページトップへ